・コスモノーツ
 Kosmonauts(MESAboardgames:2012)


コスモノーツ

地球からスタートして、惑星で勝利点を獲得し、最終的に地球に戻ってくるレースゲームです。
トド吉・COQさん・侍・私の4人でプレイ。

ボードは太陽系。
太陽を中心に、周りに惑星があります。
このレースのスタートとゴールは地球。
ただし、一度レースに旅立ったら、1つ以外すべての惑星へ行ってこないと地球には戻れません。
太陽の周りを回る惑星を追いかけながらのレースです。

SPONSORED LINK

ゲーム開始時に、それぞれ目標カードをもらいます。
惑星を訪れると早く行った順に勝利点チップをもらえるんですが、この目標カードは何番目に指定の惑星を訪れると何点といった感じになってます。
だからこそ、スタートと同時に目指すのは「1番に訪れなきゃいけない惑星」になります。

ラウンドはまずイベントカードの処理から。
そして、自分がどの方向へ進むのか、自分のボードに燃料を配置します。
配置出来る数が決まっているかわりに、赤い燃料は移動2倍。
燃料は惑星に到着した時点で補給できます。
そして自分の宇宙船を実際に動かして、惑星を移動させたらラウンド終了。
この繰り返しです。

スタートと同時に私が目指すのは水星。
ここは一番に入らなければ目標達成出来ない。
ところが、どうもトド吉が同じ方向に進んでいるような・・・
しかもあっちが先手番だから、どう考えても2番にしかならない。
仕方ないので水星はあきらめて、他の惑星へ向かうことに。
2番までに到着出来ればいい目標へ向かって移動。
太陽の近くで、トド吉・COQさん・私の惑星取り合いが熱い頃、存在感のない侍。
そして、とりあえず目標達成したところで、外の惑星へ向かうことに。
外へ行けば行くほど遠いw
待っていれば惑星が近付いてきてくれるけど、そこまでに燃料を使い果たしたらパトロール隊に保護されるはめに。
燃料の使い方と補給のタイミングがとても大切。
そんな中、このゲーム中二度もパトロール隊に保護されたのが侍。

「パトロール隊に保護されます」
「えぇぇ!?また!?」

さすがに2回目は何やってるんだろう?と思った。
さっきまで彗星にのってたのにw
保護されて直前に出発した惑星に戻されるんだから、どう考えても効率悪い。

そんな中、トド吉がゴール目前。
何とか邪魔したいけど、私はまだまだ遠くのほうにいるわけで。
そして、1つを除くすべての惑星をまわったトド吉が、地球に再び戻ってゲーム終了。
手に入れたチップの勝利点と達成してる目標カードの得点を足して、勝ったのはトド吉。
ちなみに、パトロール隊にお世話になった侍だけが得点1桁でした。
燃料は計画的にw

この会社のゲームは、どれも終盤がぼやける感じがするけれど、このゲームは終盤に向かうにつれ夢中になってました。
COQさんも「この会社のゲームで一番いいかも」と言っていたけれど、確かに楽しかったです。