・アンドールの伝説 2013年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞受賞
 Die Legenden von Andor(Kosmos:2012)


アンドールの伝説

前回、ようやく伝説1をクリアしたので、早速伝説2をプレイ。
アンドールの伝説<伝説1>

伝説2は新しい要素が増えます。
農民を助け、衰弱した王のために薬草を入手するのです。
薬草の在り処は魔女だけが知っているので、まず魔女を探さなければいけません。
制限内に城へ薬草を届け、モンスターから城を守り、出現したタワーにいるスクラルのが目的です。
前回同様のキャラクターを持ち、早速ゲームスタート。

まず2人の役割をきっちり分けることにする。
前回同様、私のキャラは戦闘で有利だし、トド吉のキャラは戦闘不向き。
ということで、まずは魔女を探すことに。
敵は城まで遠いので、余裕があるはず。
井戸を空にして戦闘に備える私。

と思ったら、早々に私が魔女を見つける。
トド吉に農民をお願いすると、ついでにルーンストーンを集めていく。
戦闘が不向きなトド吉にとって、ルーンストーンを3つ集めることは重要。
ダイスが黒い強いダイスを使えるようになるから。

どの敵が城まで何歩か確認しつつ、城に薬草を投げ込んで(笑)、タワーを目指す私。
ボード上には謎の馬乗り。
この馬乗りがプリンスで、戦闘時加勢してくれる。
ただし時間制限があって、正直役立たずな場面も多い。

1人でやることもなかったので、早速スクラルを倒してみるか?と軽い気持ちで戦闘。
が、強すぎるwww
あまりにも強すぎる。
いきなり瀕死になりそう。
ってことで諦めて、トド吉の到着を待つ。
あまり敵を倒すと時間が進んでしまい、すべての目的を達成することができなくなるので、商人で買い物したりして待つ。

そしてトド吉到着。
これがチーム戦!むしろチーム戦じゃなきゃ無理w
2撃で倒すことが出来た!
ダイス目もよかったんだけど、さっきの負けてしまった1人戦闘は何だったのかw
農民も届けたし、薬草も届けたし、タワーのスクラルを倒したことで終了。
無事伝説2をクリアしました。

どんどん増えてくる敵を前に、2人プレイはちょっとつらいかな?と思い始めてきたのは内緒。