今日は第二次同人ゲーム大戦2012でした。
メンバーはいつもの4人。
いつもより1時間早く30分遅くまでという強攻スケジュール。
トド吉とかゆかゆさんが2人用ゲームを遊んでいるのを横目で見たりしながら、あいにくの天気でテンションも若干低めでのスタート。

今回はかなり長いので2つに分けます。
遊んだゲームとちょっとした感想を。
各写真はクリックで多少大きくなります。
エレファントパーク・エレファントパーク(うっかり本舗)
ゾウのカードを各アトラクションに配置していくことで得点を獲得していくゲーム。
今回は仲良く合奏を成功させたり。
割とあっさりめに終了。
勝ったのは、サッカーで成功したトド吉。

ヤジルス・ヤジルス(ゼロハウス
矢印の色を合わせてつなげていくカードゲーム。
意外と攻撃も出来て、それを防ぐ鏡があったり、楽しく遊べました。
トド吉の失点が7点になってゲーム終了。ちなみに私の失点は0でしたw



羊飼いと狼・羊飼いと狼(ショーナンロケッティアズ
狼が本当にきてるのか、羊なのか当てていくカードゲーム。
手作り感満載のコンポーネントだけれど、短時間で裏の裏を狙ったり。
侍が狼3匹受け取り脱落してゲーム終了。



航海の日々・航海の日々(自由楽暇
航海をして後悔するゲーム。
最初は大量に握るも、後半はみんな1つ2つのみという財政悪化状態。
どんどん資金繰りに困っていき、途中で資金調達に成功していたトド吉の勝利で終了。


トーンパレット・トーンパレット(
単語帳の止め具みたいなのに、ゲームで使うカードも説明書もとじられているという。
しかし・・・ルールに矛盾しているところを発見。
とりあえず、流れ的に考えて・・・とみんなで決めてプレイ。
上手に集めていった私の勝利。

カルマノルマ・カルマノルマ(ツクルカ
死神がテーマになっているカードゲーム。
今回はバッティングを避けたプレイになり、割と淡々と進んだ印象。
ろうそくを消したりつけたり、最終的にトド吉と侍がマイナス点をたたき出した中、着実に得点を獲得していったかゆかゆさんの勝利。


ひつじがいっぴき・ひつじがいっぴき(グランディング
ひつじのイラストが愛らしいカードゲーム。
「ひつじがいっぴきー」と声を出してまったりとプレイ。
出せるつもりが出せなくてカードを引き取る時の顔が面白かった。
子供用として出来がいいんだけど、同人ではないかな。
勝ったのは侍。

街コロ・街コロ(グランディング
施設とダイス目が連動しているゲーム。
早々に侍が赤い3のあいつを購入したものだから、攻撃的なプレイに。
収入が少ないのに没収され続けると、途中でやる気がなくなるのが残念。
手軽な生産ゲームとしてはいい感じ。勝ったのはトド吉。


アンモナイト・アンモナイト(骨折ゲームズ
5種類の化石を集めていくゲーム。
取りたくないけど次の人に取らせたくない思いでカードを引き取ったり、あげたくないから一番下に差し込んだり。
意外と種類集めるのが大変でした。
勝ったのは私。

みならいゆうしゃと まほうつかい・みならいゆうしゃとまほうつかい(高天原
みんなで協力してモンスターを倒していくゲーム。上級で。
記憶ゲームなので、どのカードを捨てるのか、どこをめくれば倒せるのか。
声に出して相談してもいいのかわからなかったので、とりあえず無言で。
最後にダメかと思われたけれど、何とかクリア。


六花の花・六花の花(みさき工房
パーティを組んでモンスターを倒していくゲーム。
元ネタを知らないので、キャラクターが偏ったりしつつ、かゆかゆさんがボスを倒してゲーム終了。
他の人にモンスターを割り当ててる時が一番楽しかったような。


かっぱタン・かっぱタン(and.O
表面張力のすごさを見せ付けられたかっぱタン。
そして、アクションゲームだけに、今日一番の盛り上がりを見せました。
水をこぼした侍の敗北だったけれど、もうだめだろうと思っても受け止めるかっぱタンの皿がすごかったw


−つづく−

SPONSORED LINK