・バジリカ聖堂
 Basilica(REBEL.pl :2010)


バジリカ聖堂
国王から依頼された建築家と司教から依頼された建築家になり、大聖堂の建築でより多くの部分を手がけて報酬をもらう2人用ゲーム。
トド吉とプレイ。

基本はボード上に並んでいるタイルから選んで配置したり、命令したりしていきます。
丸天井のタイルには色があり、同じ色が隣接している(縦横)ほうがエリアとなり、より得点が高くなります。
ただし、配置したタイルに自分のコマが置いてなければ得点にはならないし、同じ色のところにもう1人がいた場合は、より多く影響を及ぼしてないと得点にはなりません。
タイルは丸天井と命令があり、命令できます。
手番になったら3アクションをすべて行わなければいけないのです。
王様コマが規定の位置にくると決算になります。
ここで得点計算をした後、ボードに近いほう2列のタイルが除去されます。
勝負は1回目の決算が終わった後からです。

最初は何も置かれてないので、お互いに別々の色を配置してけんかもせず、エリアを広げていく形に。
命令も特に攻撃せずおとなしく(笑
ワイルドタイルが出たあたりで状況が変わりました。
ワイルドタイルには2色かかれているので、意図せずとなりの色に干渉することに。
こうなってくると命令が頼り。
自分のほうが多くなるように、何とかして倍にするか相手をどかすかです。
決算前後になると、自分が決算させることで次の手番が相手になってしまうのがいやで、何となく先延ばしに。
2列どかされた後でもエリアは残っているので、できれば最初にコマを置きたいからです。

3つのアクションは好きなものを選べるので、見えているタイルで相手に渡したくないものは消化。
いいタイルがなければ邪魔するのもあり。
ただし、コマを置くときは今配置したタイルの上しか置けないので、必要なのは命令の召集。
そして、足場でトド吉のエリアを止めたり。
2回目の決算が終わったときにはかなり点差が開いてしまったので、できるだけ大きく出来上がってるエリアを取りつつ邪魔をしたり。
取られないようにコマを+したり、得点を倍にしたりと出来るだけはやりました。
でも終わってみればトド吉の勝利。
点差はかなり縮めることができたので、何となく満足w