・ケツ爆弾
 Arschbombe(Zoch:2011)


ケツ爆弾
プールに飛び込んで高い波しぶきをあげようとするカードゲーム。
飛び込み選手は人ごみから離れたところに、素人は他のスイマー目指して飛び込みます。
タナカマさん・トド吉・私の3人でプレイ。

プールサイドが描かれたカードで四角い空間を作ったらゲームスタート。
このプールサイドが得点表にもなっています。
各自、飛び込み選手カード3枚と素人カード3枚を持ちます。
そして今回のジャンプをノーマルで飛ぶかスペシャルで飛ぶか選択。
手にカードを1枚(というか1人)持ち、プールに飛び込ませます。
飛び込ませるというか、カードを投げます(笑
使うカード(選手か素人)でルールが違っていて、飛び込み選手は人がいない場所に飛び込みます。
もちろん、すでにプール内にいる他の人にぶつかってはいけません。
素人はその逆で、左隣りの人がプール内にいる人を選び、その人に触れるように飛び込みます。

そして投げ方。
ノーマルは立ち上がって目の高さと水平にカードを持って落とす感じです。
狙いはプールの中。
スペシャルは飛び込み選手と素人で違っていて、素人はプールサイドからの駆け込み(笑
座ったままカードをプールに投げ込みます。
飛び込み選手は10mのジャンプ台からの飛び込みになるので、立ち上がり、頭より上に手をあげ落とします。
最初プレイした時は投げ方が違っていたので、気を取り直してやり直し。
これが難しいw
カードを投げ込んだら、そのまま滑ってプールサイドで頭ぶつけたり、10mのジャンプ台から人にぶつかっていったり。
カードの落とし方にはコツがあるようで、トド吉がものすごい上手。
タナカマさんもコツをつかみ、得点を獲得していく中、私だけが何度やっても失敗続き。
そもそも飛び込みプールに人がいちゃダメでしょって思うわけですがw
私ひとりがひたすらマイナス得点になる中、トド吉の堂々たる勝利。

く・・・くやしいw

終わった後カードの落とし方を教わりました。
次回はもっと上手にカードを落とせるはず(笑

SPONSORED LINK