・ヴァイキング
 Wikinger(Hans im Gluck:2007)


ヴァイキング

因縁あるゲーム「ヴァイキング」。
今回、わんこさんにお願いしてリベンジです!

ヴァイキング1回目はひどい印象しかない上に、二度とプレイしたくないゲーム。
これをふまえた上で、2回目スタート。

まずインストで、前回さっぱり理解出来なかった部分について復習。
それでわかったのは、前回はヴァリアントだったのでは?と。
ま、それでも間違ってはいたんですけどね。
今回は各色のコマの役割、必須条件などなど確認しつつプレイの準備。

欲しい色のコマには海賊船。
いらないなぁ・・・とか。
うは!あの色の海賊船とるなら、いっそこっちを!
とか。
色々考えて考えて、もう楽しい。

今回は写真の通り、きれいに並べるをモットーに(違
それにね、このゲーム

おもしろいじゃないですか!

あぁ・・・なんて勘違い。
面白いんですよ。またプレイしたくなっちゃうんですよ。

SPONSORED LINK