ふうかのボードゲーム日記

4

・ファミリービジネス
 Family Business(Mayfair:1982)


ファミリービジネス

合宿の一番手はこれでした。
お昼から合流する人が多いので、朝一組でプレイ。
あれです、マフィア。
展開が早いというか、運で生き残るカードゲーム(笑

序盤、スムーズに自分だけ生き残り作戦で、他の人が消えていくのを見つめるw
そして、運命のカード「バレンタイン」を引くwww
もちろん、引いたら即使う。
その結果、組員が一番多いので狙われるw

でもなぜか、2回も引いた。バレンタイン。
そういうところに運を使いすぎる(笑

最後は早々に全滅w
なんていうか、マフィアやギャングのゲームって
ゲーム中に妙な緊張感が漂うのがおもしろい。

ゲーム終わったら、元の雰囲気にすぐ戻るところがよい感じでした。

5

予告通り、1泊2日のボドゲー合宿に行って来ました。
色々なゲームが出来たし、色々なことを知ることが出来たりと
興奮しすぎて疲れてるだけで、楽しく過ごせましたw

きっと他の人の気遣いがあったから。

明日からまたレビューを書いていきますが、とりあえずプレイしたゲーム。

・ニムト
 実は初プレイでしたw
 10人中ビリから2番目(笑

・ファミリービジネス
 中盤まではかなりいい線だったけど、途中から狙われて即死w

・シャーク
 ダイスの目が、なかなか言うことを聞いてくれなくて6人中4位。

・パンダゴリラ
 せっせとお仕事をする順目だったので、そこそこで4人中3位。

・ハートオブアフリカ
 これは見せ場がありました(爆
 トップをさして逆転勝利で4人中1位。

・クク
 11人でプレイ。
 馬や家や猫を覚えるまでが大変。
 一番先に脱落(爆

・ハリウッドカードゲーム
 素直に行けばよかったと後悔。4人中ビリw

・スノルタ
 8人でプレイ。これは大人数でやると楽しいw
 師匠が逃げ切って勝利したけど・・・疲れきってぐんにゃり(爆

・略奪の風
 ずっとプレイしたかったゲーム。
 風が言うことを聞かないとお地蔵さんw
 最後にトド吉に標準を置いて先回り。4人中3位。

・フォーセール
 がんばったw
 5人中ダントツで1位(笑

・サマルカンド
 物資を売るタイミングが上手にこなくて4人中3位w

・カリフォルニア
 中盤までお金稼ぐに没頭。
 後半一気にお部屋を作るも同3位。

・ギャングスター
 ギャングの抗争は楽しいです(笑
 2ラウンド目でダントツトップになったので
 流れで潰され5人中3位。

・ポジット
 何回やっても誰とやっても勝てないw
 苦手ですよ〜

ずいぶんプレイできましたw
他の卓でも色々なゲームがプレイされてました。
他にプレイされていたゲーム。

・マーチャントオブヴィーナス
・ロイヤルターフ
・もじぴったんカードゲーム
・アンドロメダ
・モダンアート
・スロットブラザーズ
・カタン
・アクワイア
・クイズです
・十二星座ゲーム
・オールザウェイホーム(カード版)
他にポーカー。

5

明日は合宿です。
トド吉の部活時代の人たちが集まって
2日間ボードゲームをプレイするという幸せな合宿。

実は初参加。

知らない顔の人も1人くらいはいそうだけど
とりあえず顔は知っているので参加してみようかと。
ものすごく楽しみw

持参していくゲームを選んで、すっきりケースに詰め込み。
後は自分の物を詰め込んで・・・寝坊しないだけ!
今日は早めに寝よう。うん。

帰ってきたら合宿の様子を書きますw

3

・フォレヴォレ
 Volle Wolle(Zoch:2007)


フォレヴォレ

ダイスゲームだと侮るなかれ。
実は結構難しい(笑
いや、手順は簡単なんですけどね。
思ったとおりにいかないのが、ダイスの目。

ダイスは8面、10面、12面。
普通の6面がない!!!
実は私は6面以外のダイスを使ったことがないwwww

場に出されたカードをよく見て、自分はどれぐらいの目を出せるか考える。
腹黒いことばっかりやってると、稼げない事実w

「う〜ん・・・いまいちのカードばっかり。
 私後番だからバーストして全部カード押し付けちゃうかなぁ」


そんな感じw
トド吉と2人プレイだったので、通常のルールとちょっと違う。
通常なら、一番小さい数字を選んだ人はダイスも振れず、
場に残ったカードを引き取らなきゃいけないのです(笑
失敗して残ったカードは、最初の人が引き取るわけで。
私がわざと大きな目を予想。
ただし!
トド吉も大きい数字で来るだろうから、その1つ下を選ぶ。
つまり、勘(笑
そして、後はバーストするだけ!
すると不思議。
場に残っているマイナスのカードをトド吉が引き取ることに・・・w

そんな風に逃げていたけど、トド吉に圧倒的差をつけられ敗北。
逃げてばっかりより、強気で攻めた方がいいらしいです、これ。

5

今日までに購入したゲームをメモ書き。

今週購入のゲーム

・アミティス(Ystari)
 空中庭園を造るゲーム。文明に貢献じゃない。
 これは絶対空中庭園を造るゲームだって(ぇ
 すでにプレイ済です。
http://ejf.cside.ne.jp/review/amyitis.html

・ミスタージャック(Hurricane)
 2人用ゲーム。
 刑事側とジャック側にわかれてプレイ。
 これを見た瞬間、師匠を思い出したのは内緒w
http://ejf.cside.ne.jp/review/mrjack.html

・ケイラスマグナカルタ(Ystari)
 ケイラスが未プレイだけど、2人からプレイ可能なので。
http://ejf.cside.ne.jp/review/caylusmagnacarta.html

・フォールンランドの侵略(assa)
 フォールンランドからモンスターの一群を追い出すゲーム。
 見た瞬間購入すると決めたw
http://ejf.cside.ne.jp/review/conquestofthefallenlands.html

・ベロ(adlung)
 犬好きだったら購入しちゃうゲーム。
 クニーツィア作らしいです。
http://ejf.cside.ne.jp/review/bello.html

・ブルームーン(Fantasy Flight)
 やっと手に入れたw
 お正月にでもトド吉とじっくりプレイ予定w
http://ejf.cside.ne.jp/review/bluemoon.html

・ドラゴンイヤー(alea)
 来年は辰年だそうです。
 それをコンセプトにしてるんじゃなかったかなぁ?
http://mobiusoyaji.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_1cd2.html

・パトリツィア(Amigo)
 今頃購入(笑
 侍がプレイしたことあるので、彼にインストしてもらう予定。
http://mobiusoyaji.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_10ef.html

お正月はDVDでも見て過ごそうかと思ったけど、これで安心w

5

今年は年末までゲームの予定がびっしり。
これはうれしい悲鳴w

今週は初めてのお泊りゲーム会に参加してみます。
お泊りといっても顔見知りばかりなので安心♪
普段プレイしないようなゲームがプレイできるかな?
オープンな例会というのに参加したことがないので
人数が多いとどうなるのか?
楽しみでもあり、不安でもあったりします。
とりあえず今は、どのゲームを持参しようか考え中w

その次の週は、じゃむたん忘年会&お誕生日会。
ゲームをプレイして、そのまま飲み会へ直行。

その次の次、年末はまたゲーム会。
じゃむたんメンバーに師匠が参戦します。
こっちもある意味お泊りw
徹夜でゲームをやるという企画。

それが終わる頃にはお正月・・・
今年は色々なゲームをプレイしたり買ったりしたなぁ。

来年の目標は・・・(早
オープンな例会に参加してみること。
これは私にとって、ものすごく「勇気」が必要なのです。
でも今年知り合った人たちの中で、
一緒にプレイしたいなぁ〜と思ってる方がいるわけで。

4

・アミティス
 Amyitis(Ystari:2007)


アミティス

昨日、侍が来訪。
別の用事なんだけど、じゃぼどげーやろう!ということで
先日買ったアミティスを。

あれですね。
いつの時代も女はわがままだという設定!?
空中庭園造るなんて、どんなわがままだよ!と思いますが。
とにかく「出来ることが多い」ゲーム。
でも手番で出来るのは1つなので、
よ〜く吟味してプレイしないと遅れをとる。

前準備。とにかくコマやらカードが多い。
インストはトド吉担当。
説明聞いていると、本当にプレイ終わるのか?と思いました。

え〜・・・このゲームおもしろいです。
プレイ中、手番で選ぶ「おっさん」。

「そのラクダのおっさんにする〜」

などと、プレイ中「おっさん」が飛び交う(笑
神官のおっさん、麦のおっさんなどw
ボードが2枚あって、常に両方を見ながらやることを考えないと
後でかなり遅れをとるわけで。
私は最初だけスタートダッシュで、水をひいて植物植えたりしました。
ただ・・・ラクダがとれなかった_| ̄|○
最初はラクダコマで何とかなるのでいいんですけど
後半ラクダがないとつらい。
植物植えたタイルのボーナスをもらうには、やはりラクダがいないとねぇ?

途中から諦めて、何が出来るかとか何をやったらこうなるかなどと
ぶちぶち考えながら、他の人を邪魔してました(爆
準備と覚えるまでは、ちょっと時間かかるかな?と思うけど
実際プレイしてみると、あっさり味です。
プレイ終わった後に

もう1回プレイしたいね〜

なんて言葉が出てました。
出来ることが多いゲームは、それだけで楽しくなります。

このページのトップヘ