ふうかのボードゲーム日記

ドイツ年間ゲーム大賞2018のノミネートが発表になりました。
http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1851303.html

3

・アベニュー
 Avenue(Aporta Games:2016)


アベニュー

自分のシートに道路を書き、ブドウと農場、城をつないで得点を獲得するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

各プレイヤーは、自分用のシートとえんぴつを持ちます。
ゲームは5ラウンドで、各ラウンドでは指定の農場とブドウを道路でつないで得点にします。
ただし、6つある農場のうち5つしか出てこないこと、書き込む道路は指定の形で書き込むこと。
ラウンドのはじめに農場カードを公開し、道路を書いてつなぐ農場を決めます。
以降、道路カードの山札から1枚めくっては、シートに書き込むか農場カードをこっそり見るかの選択を繰り返します。
農場カードを覗けるのは、1ラウンドにつき1回のみ。
黄色い道路カードが4枚出たら、ラウンド終了で得点を計算します。
次のラウンドへ進み、農場カードを1枚公開して農場を指定します。
あとは、道路カードをめくっては書き込んでいくのは同じ。
ただし、前のラウンドよりブドウの数が多くなるように道路を書くので、達成出来なかった場合はマイナス点です。
これを5ラウンドやり、最終得点計算をして、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

4

・ペーパーテイルズ
 Paper Tales(Catch Up Games:2017)


ペーパーテイルズ

自分の王国を隆盛に導き、得点を獲得していくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

前衛と後衛にカードを出してユニットをつくり、自分の王国を強化していきます。
各プレイヤーは、ゲーム中に建築出来る建物カードを5枚持ちます。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドには6つのフェイズがあります。
まずは雇用で、各プレイヤーに5枚ずつユニットカードを配り、手元に1枚置いて残りを隣りの人に回すのを繰り返します。
次に、手札から王国に配置するユニットカードを選んで裏向きに出し、一斉に公開したらコストを払います。
そして、戦争は両隣りの人と前衛の兵力を比べて解決し、収入を受け取ります。
建築では、コストを支払うことで建物を建築するか、アップグレードするかを実行し、最後に経年を経てラウンドが終わります。
これを4ラウンドやったらゲーム終了。
最後の得点計算をし、もっとも勝利点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・ファブランティカ
 Fabulantica(LOGIS:2017)


ファブランティカ

おとぎ話の世界を旅し、依頼人が探している人物を見つけていくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

大きなボードに描かれているのは、おとぎ話の世界「ファンブラティカ」。
描かれた建物には塔が置かれ、この中にはおとぎ話登場人物が隠れています。
よく混ぜた旅カードを各プレイヤーに5枚ずつ配ります。
依頼カードは裏向きのまま山にし、表向きで3枚並べておきます。
ゲームの目的は、依頼を達成することで得られる金貨を集めること。
手番がきたら、表向きになっている依頼カードの依頼人をよく確認します。
次に目的地を選び、そこまでに必要な旅カードを捨て札にして移動します。
移動先に塔があるなら、持ち上げて確認します。
この時、依頼人がいたなら依頼カードを受け取り、自分が持っている依頼カードのたずね人だった場合は、任務達成でカードを裏向きの金貨にして手元に置きます。
最後に、旅カードを2枚補充もしくは交換したら、手番終了。
これを繰り返し、誰かが金貨を3枚獲得したら、その人の勝利でゲーム終了です。

続きを読む

3

・オカナガン
 Okanagan: Valley of the Lakes(Matagot:2017)


オカナガン

カナダのオカナガン地方を探索して建物を建て、得点を獲得していくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

目的カードをよく混ぜ、各プレイヤーに5枚ずつ配ったら、そのうち3枚を残して捨て札にします。
各プレイヤーは、プレイ人数に応じた数の建物を受け取ります。
スタートタイルをテーブル中央に置きます。
タイルは裏向きでよく混ぜて3つの山をつくり、1枚ずつ表を向けて山札の前に置き、各プレイヤーには1枚ずつ配ります。
スタートプレイヤーから手番を始めます。
ゲームは2ラウンド。
手番では、タイルを配置して建物を建てます。
地形が完成したかどうかのチェックをし、最後にタイルを補充したら手番終了。
これを繰り返し、1ラウンドはすべてのプレイヤーが建物を建てきったら終了します。
2ラウンド目終了時にゲーム終了。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・世界でイチバンの国
 Lander toppen!(Drei Hasen:2016)


世界でイチバンの国

世界の国のデータを元に各地域で勝利し、得点を獲得するゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

各プレイヤーは、自分用のプレイシートを受け取ります。
カードをよく混ぜ、各プレイヤーに手札を配ります。
手札が配られたら、自分のプレイシートの上下に1枚ずつ配置します。
上は最高値、下は最低値です。
全員がカードをセットしたら、最初の面積からカードを公開していきます。
カードに書かれた数字を比べ、条件に合った人が公開されたカードをすべて受け取ります。
受け取ったカードは、すぐに得点として自分の前に並べます。
すべての公開が終えたら、再びプレイヤーに手札を配り、次のラウンドをはじめます。
既定のラウンド数が終わったらゲームも終了です。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

このページのトップヘ