ふうかのボードゲーム日記

3

・魔法使いの修行の旅
 Wizards Wanted(Mattel:2017)


魔法使いの修行の旅

魔法使いとなってピクシーダストを使い、魔法のお仕事の達成で得点を獲得していくゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

大きなボードを広げて、指定の場所に魔法のお仕事カードを置きます。
各プレイヤーは自分のキャラクターを決め、最初の30ピクシーダストを受け取ります。
ゲームは、スタートプレイヤーから順番に手番を繰り返し、魔法のお仕事カード山からロイヤル・インスペクターが出てきたら終了です。
手番では、移動とアクションを実行します。
移動は最大5マスまでで、魔法の鳥のタクシーはお金を払うことで何度でも使用可能です。
アクションは、ピクシーダストの購入・魔法のお仕事・魔法のライセンス獲得の3つから1つを選んで実行しますが任意です。
ゲーム終了時に最終得点を計算し、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

こんにちは、ふうかです。
10月になったので告知です。
ぶうねん会イメージ
今年も『ぶうねん会』を開催したいと思います!
ぶうねん会とは?
ボードゲームブロガーの忘年会、略して『ぶうねん会』。
遊びたい人は持参したゲームで勝手に遊び、話したい人は勝手に雑談しているという、ゆるーい会です。
開催にあたって、参加者を募集します。
以下の注意事項をよく読んで、参加したいと思ったらフォームに必要事項を入力して送信!
昨年参加された方・参加を希望されていた方には、別途ご案内いたします。

続きを読む

「明日台風だけど?」
「深夜だから大丈夫でしょ」
「JRが20時から止まるって」
そんな台風に翻弄された今日、午後からいたるさんと遊びました。
遊んだゲーム
遊んだのは4ゲーム。
電車が止まってしまうので、いつもより早めの解散となりました。

続きを読む

今日は、 ヘブン&エール で負け知らずの翔さんを倒そうの会でしたw
「翔さんでも勝てるゲーム」のコンコルディアもセットで。
集まったのは、翔さん・よしさん・トド吉・私の4人。
遊んだゲーム
遊んだのは3ゲームで、最初の2ゲームで5時間遊んでいたのには驚きでしたw

続きを読む

もうすぐ10月になってしまうので、慌てて記事を書いています。
2回に渡って航空券とホテルについて説明してきました。
 今からでも間に合う! エッセンシュピールへのすすめ【航空券編】
 今からでも間に合う! エッセンシュピールへのすすめ【宿泊編】

これでドイツ往復とドイツ宿泊の手はずは整いました。
しかし!まだやることは残っている上に、ここからは自分の力でやることになります。
  1. パスポートの取得
  2. 入場券の購入
  3. 鉄道事情
順に説明していきます。

続きを読む

前回は航空券について説明しましたが、今回は宿泊施設について説明します。
せっかくドイツまで行ったのに、野宿になったのでは困ります。
むしろ、野宿をして安全なのは日本くらいです。
航空券と同じくらい重要で、手配では1、2位を争う大切な宿泊施設。
イメージ
宿泊施設としてはホテルを筆頭に、アパートメント、民泊とさまざまな宿泊手段があります。
今回の記事では、宿泊場所の確保について説明します。

続きを読む

いよいよ来月にせまった、ドイツ・エッセン市で開催されるボードゲームの祭典。
それが「エッセンシュピール(Internationale Spieltage SPIEL)」です。
一度は参加してみたい!と思っている人も多いはず。
でも実際は現実が伴わず、休みが確定しないことで予定が立てられないこともしばしば。
いつか行きたい夢の国・・・夢ではありません。
イメージ
実は今からでも間に合うんです。
そこで今からエッセンに行くには、まず何をやるのかについて、順を追って説明したいと思います。
※個人旅行に慣れている方には当たり前のことかも知れませんが、お付き合いください

続きを読む

このページのトップヘ