ふうかのボードゲーム日記

3

・ピクニック・パニック
 Picknick Panik (Yun Games:2003)


ピクニックパニック

昆虫カードで他の人から食物を奪い、得点を獲得していくゲームです。
いたるさん・トド吉・私の3人でプレイ。

ゲーム開始時に各プレイヤーで、24個の食物を均等に分けます。
ゲーム中に攻撃を受けると食物を奪われ、ゲームから脱落してしまいます。
持っている手札は8枚。
手番がきたら、手札から昆虫カードを1枚プレイするか、同じ昆虫カードを複数枚プレイするのかのどちらかを実行します。
手札を8枚になるよう補充したら、手番終了。
場に同じ色で同じ昆虫のカードが2枚揃ったら、攻撃がはじまります。
攻撃がはじまると次のプレイヤーは、防御・パス・食物を支払うの選択肢があります。
防御は道具を使って昆虫を退治し、パスは同じカードを1枚以上出して、攻撃対象をさらに次の人にし、防御もパスも出来なかったら食物を支払います。
これを繰り返し、食物がなくなった人から脱落し、食物が残っている人が1人になったらゲーム終了。
獲得した昆虫や食物を得点として計算し、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

今年3回目になる今日は、ゲムマ神戸の新作を遊びました。
メンバーは、いたるさん・トド吉・私の3人。
新作アンケートの締め切りを勘違いし、30日までだと思っていたので今日を予定してしまったという。
遊んだゲーム
遊んだのは全部で10ゲームですが、1つはゲムマ秋の新作でした・・・
まずは前半5ゲームの簡単な紹介と感想を。

続きを読む

3

・シヴライゼーション
 CVlizations(Granna:2015)


シヴライゼーション

リソースを手に入れてアイデアカードを購入し、幸福ポイントを獲得するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

ボードには、リソース置き場と購入出来るアイデアカードが並びます。
各プレイヤーは、それぞれ同じ内容のカードセットを持ちます。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドは4つのフェイズからなります。
まずは指示フェイズで、スタートプレイヤーから順に持っているカードから2枚を選び、1枚を表向き1枚を裏向きに出します。
全員がカードを出したら、裏向きのカードをすべて公開します。
次にアクションフェイズで、出したカードの数字が小さい順に、アクションを実行していきます。
そして、入手したリソースを使い、アイデアカードを購入出来る発展フェイズ。
最後に時代の終了チェックや、使ったカードをすべて手元に戻すクリーンアップフェイズをやったら、ラウンド終了です。
これを繰り返し、3つの時代が終わったらゲーム終了。
獲得した幸福ポイントを計算し、もっとも高い人が勝者になります。

続きを読む

今月3回目のゲムマ神戸の新作を遊ぶ会。
今日は気合を入れて、午後早めから開始です。
夕方からだとプレイ時間が短いものを選びがちなので、今日はじっくり遊べました。
遊んだゲーム
遊んだのは10ゲーム。
前半5ゲームの簡単な紹介と感想を。

続きを読む

週末は沖縄へ行きました。
というのも「旅行に行きたいなー」と「サイズ遊びたいなー」の両方を叶えてくれるお店があったからです。
それが沖縄唯一の専門店「サイコロ堂」。
入口
初めて訪問したのが、およそ1年前。
 ・サイコロ堂へ行ってきた
あれから店内がどう変わったのか、早速店内へはいります。

続きを読む

4

・アグリコラ:ファミリーエディション
 Agricola: Family Edition(Lookout Games:2016)


アグリコラ

自分の農場をつくり、家を改築して家族を増やしたりしながら、得点を獲得するゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

農業ゲームとして名高い「アグリコラ」。
そこからカードを使用せずに遊べるということで、よりわかりやすくなっています。
プレイヤーが最初に持つのは、2部屋の家と家族2人、そして大切な食糧です。
ゲームは14ラウンド。
ボードにはラウンド表示トラックとそのラウンド以降選択出来る進歩タイル、常に選択可能なアクションが記載されています。
各ラウンドは3つのフェイズからなり。ボード上に品物を補充したりする準備フェイズ。
次に自分が持っている家族コマをボード上に置き、アクションを実行する労働フェイズ。
最後に、家族コマを家へ戻す帰宅フェイズ。
ラウンドマーカーが収穫マークを通った時だけ、収穫フェイズがあります。
14ラウンド目が終わったらゲーム終了。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

このページのトップヘ