ふうかのボードゲーム日記

3

・ビンゴリノ
 Bingolino(Schmidt:2018)


ビンゴリノ

ダイスを振って出目を選び、自分の数字タイルを裏返していくゲームです。
メビウスおやじさん・ママさん・トド吉・私の4人でプレイ。

各プレイヤーは、裏向きでよく混ぜたタイルから16枚選び、自分の前に4×4で並べます。
スタートプレイヤーから順に手番を行っていきます。
手番がきたら、ダイスを何個振るのか決めます。
決めたダイスすべてを振り、すべての出目を合計して宣言。
宣言した数字のタイルが表向きになっている人は、裏返します。
手番プレイヤーだけは、ダイスを1個減らした合計で裏返すことが出来ます。
ただし、手番プレイヤーだけは、裏返せなかった場合、すでに裏返したタイルを1枚選び表にします。
そして次のプレイヤーの手番へ。
縦横斜め1列が裏返しになったら「ビンゴリノ!」と宣言して、星チップを列の端に置きます。
誰かが星チップ4枚を置くことが出来たら、そのプレイヤーの勝利でゲーム終了です。

続きを読む

昨日遊んだゲーム会の続きです。
遊んだゲーム
この記事では、残り7作の簡単な説明と感想を書いていきます。
その1はこちら。

続きを読む

駆け足で過ぎ去っていく12月。
今年も『ぶうねん会』を開催しました。
なんと3回目!
ぶうねん会
今年は総勢24名。
早めに行って設営するつもりが、ぼちぼち集まってきたのでダッシュで支度。
部屋が暗いことに気付かなかったというw

続きを読む

昨日遊んだゲームマーケット2018秋の新作、後編です。
前編6ゲームの簡単な感想と説明はこちら。
遊んだゲーム
後編では6ゲームの簡単な説明と感想を書いていきます。

続きを読む

火曜日に遊んだばかりですが、急遽今日もゲムマ新作を遊びました。
ゲムマ秋は、あっという間に年末年始になってしまい、遊ぶ時間が限られてしまうんですよねぇ。
遊べるうちに遊んでおかないと。
遊んだゲーム
遊んだのは12ゲーム。
今回は前編と称して、6ゲームの簡単な説明と感想です。

続きを読む

このページのトップヘ