ふうかのボードゲーム日記

3

・チャータ
 Chartae(XVgames:2019)


チャータ

地図制作者となり、海と陸に分かれて地図を完成させるゲームです。
トド吉とプレイ。

9枚のタイルには、それぞれ海と陸が描かれています。
ゲームはとても簡単で、地図が完成した時に自分が担当しているほうがより広くなるのを目指します。
手番では、タイルを1枚引いて配置するか、すでに配置されているタイルを90度回転するかのどちらかを実行。
ただし、回転は連続して選ぶことが出来ないので、相手が回転を選んだ場合はタイルを配置します。
お互いに手番を繰り返し、最終的に3x3の9枚が並べば完成。
陸と海で一番長くタイルがつながっている枚数を確認し、多いほうの勝利。

続きを読む

3

・ペンギラミッド
 Penguinramids(dV Giochi:2019)


ペンギラミッド

ペンギンたちをピックアップして、ファラオが望むペンギンピラミッドをつくるカードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

場には勝利点を獲得するためのゴールカード、そして裏向きにしてよく混ぜ、山にしたペンギンカード。
各プレイヤーは、1から5の数字が書かれているアクションカードを持ちます。
ゲームは10ラウンド。
毎ラウンド、まずはピラミッドカードを人数分公開。
次に、各プレイヤーは自分のアクションカードから1枚選んで出し、一斉に公開。
数字の小さい順に、ピラミッドカードを取って自分の前に並べます。
アクションカードには特殊効果があり、4は使ったアクションカードを全部回収し、再び使うことが出来るようになります。
自分の前のピラミッドが完成したらゲーム終了。
得点計算をして、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・ピクチャーショー
 Picture Show(Asmodee:2019)


ピクチャーショー

制限時間内に、チームメイトに正解を当ててもらう影絵を使ったゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

お題カードの難易度を決め、スクリーンをセットしたらすぐに遊べます。
ドライバーと単4電池を3本使うので、先に準備が必要。
ゲームはチーム戦。
各チームで影絵マスターを決め、影絵マスターは図形を使ってお題を影絵で表現します。
他のチームメイトが、お題は何なのか当てるだけ。
誰も答えられないなら、一度だけ違うお題に変えることが出来ます。
残り10秒になるとスポットライトが点滅し、消えたら終了。
正解ならカードを保持し、3ラウンド終了時に獲得したカードが多いチームの勝利。

続きを読む

3

・アンクォール
 Ankh'or(Space Cowboys:2019)


アンクォール

資源を蓄えてタイルを取得して重ね、自分の貿易帝国をつくるボードゲームです。
トド吉と2人でプレイ。

テーブル中央には価格ボード。
6ヶ所のタイル置き場には、それぞれタイル入手に必要なコストが描かれています。
タイルは裏向きでよく混ぜて2つの山にし、6枚引いて価格ボードの横に並べます。
ゲームは誰かが終了条件まで手番を繰り返していきます。
手番では、トークンを選んで3枚取るか、トークンを支払ってタイルを購入するかのどちらかを実行。
トークンは資源5枚、アンク2枚までしか持てません。
購入したタイルは自分の前に並べるけれど、すでに置いたタイルに隣接するように配置します。
アンクトークンを使うことで、追加アクションが実行可能です。
ゲームの終了は、誰かが13枚目のタイルを配置したら、全員が同じ手番数をやって終了。
得点計算をし、もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

3

・霧に隠れた島
 Die Inseln im Nebel(Schmidt:2019)


霧に隠れた島

風を使って島を探り、地形を並べて島の中央とつなぎ、得点を獲得するボードゲームです。
メビウスおやじさん・ママさん・トド吉・私の4人でプレイ。

複数のモジュールを加えることで、難易度調整が出来るゲーム。
まずはタイルを並べていくための自分用ボードを持ちます。
全員の手が届くところに並ぶ雲は、各ラウンドでタイルを置くもの。
ゲームはラウンド制で、各ラウンドでは6つのことを順に解決していきます。
袋からタイルを引いて雲に並べ、ダイスを振って風向きやエネルギーの獲得を決定。
全員自分の気球を移動させ、スタートプレイヤーから順にタイルを選んで取ります。
取ったタイルを自分用ボードに配置したら、全員の気球の場所を確認し、次のスタートプレイヤーを決めます。
タイルを配置した時、終了条件を満たしているプレイヤーがいたらゲーム終了へ。
そのラウンドを最後までやり、得点計算をします。
もっとも得点の高い人が勝者になります。

続きを読む

今月最初の日曜ゲーム会。
今回も開始時間を早めて、やる気は十分!
日曜ゲーム会
遊んだのはエッセンとゲムマの新作。
ところが3ゲームで8時間かかりました・・・
各ゲームの簡単な感想を書いていきます。

続きを読む

このページのトップヘ